トップ画像

育毛剤はどれがいい?のリード画像


現在多くの育毛剤が出回っていますね。多くのランキングサイトがあり、人気のある商品は一目瞭然。

しかし、その育毛剤は本当に自分に合っているのでしょうか。

薄毛にはタイプがあります。

生え際の育毛や、後頭部、または、頭皮の状況など人によって抜け毛のタイプは様々です。

育毛剤の選び方

育毛剤を選ぶときにどれにしようか悩んだことのある方も多いのではないでしょうか。効果はもちろん気になりますが、そのほかにも価格や評判、実績、成分、安全性、メーカーなど、選び方で気になるポイントは多いです。

育毛剤は生活のパートナーとして長い付き合いになりますので、できるだけ自分に合ったものを選びたいものです。選び方のポイントを紹介しますので、比較検討し、よく吟味して、最も適切な、納得のいく育毛剤を選びましょう。

タイプで選ぶ

育毛剤には色々なタイプがあります。

・頭皮の血行を促進して、髪が育ちやすい環境を作るタイプ
・皮脂を抑制して、毛穴つまりを解消するタイプ
・抜け毛の原因となるホルモンを抑制するタイプ

自分にあったタイプを選ぶと、より高い効果が期待できます。

原因で選ぶ

抜け毛の原因を知り、より原因にあった育毛剤を選ぶ事によって、効果が高まります。せっかく使用するのですから、最も効果が高いものを選びたいのは当然です。

頭皮の状態を把握して、より自分に合ったものを選びましょう。

成分で選ぶ

原因を知ることで、それに合った成分の配合されている育毛剤を選ぶ事で効果アップが期待できます。

例えば、ストレスで頭皮の血行が悪くなって薄毛になっているなら、血行促進成分が入っている育毛剤が有効ですし、男性型脱毛症で薄毛が進行しているなら、抗男性ホルモン成分が有効です。

育毛剤の公式サイトにはそれぞれ何に有効な成分が入っているかが書いてありますので、まずは育毛剤の成分が自分に有効なのかを調べることが先決です。

もし、何も書いてないなら、営利目的で販売している駄目な育毛剤の可能性が高いので選ばないようにしましょう。

ランキングは参考までに

育毛剤を販売しているサイトは多く存在します。人気ランキングのサイトや宣伝は参考になりますが、それを鵜呑みにして選んでしまうと、自分に合っていない育毛剤を使い続けることになりかねません。

信頼と実績のあるメーカーやブランドの育毛剤は、使用者が多く、リピーターも多いということですので、基本的に効果や安全性は高いと思います。そのような商品の中で、より自分に合ったものを選ぶ事によって、リスクを回避できます。

口コミも信じるのは危険

育毛剤の口コミにはとにかく嘘偽りが多いです。

誰が何のために嘘を書き込むかの理由は様々ですが、ほとんどが嘘というのは事実です。

口コミを信じてしまうと、低品質にもかかわらず高額な商品を買ってしまうことも考えられますので、配合成分の知識をしっかり身につけてから選びましょう。

育毛剤で薄毛が治らないことは知っておこう!

育毛剤を探している人は、薄毛に悩んでいるはずです。

なんとか薄毛を回復したいと育毛剤を使うのだと思いますが、実は育毛剤で薄毛が改善することは難しいのです。

というのも、男性の薄毛は「男性型脱毛症」なので、本来は薬を使わないと治すことができないのです。

最近は男性型脱毛症にも有効な育毛剤が人気ですが、やはりそれでも現状維持の人がほとんどのようです。

育毛剤を使って髪がみるみる増えるイメージを持っている人は、たとえ髪の毛の現状維持に役立っていたとしても「全然効かない」とおもってやめてしまいがちなのです。

現状維持も立派な薄毛対策

育毛剤で髪が増える人は当然いますが、現状維持が精一杯の人が多いのですから自分が使ったときもそうなる可能性が高いです。

何をもって成功ととらえるかは人それぞれなのですが、対策をしなければどんどん薄毛になってしまうのですから、今の髪の毛を残すことも立派な対策です。

育毛剤は副作用がなく薄毛対策できる数少ないアイテムには違いはないので、自分の最適な育毛剤を見つけてしっかり使い続けましょう。